VSEO対策事例

[YouTube動画SEO対策最適化で動画の検索順位を上げる実験で実証]

VSEO対策とは、日本語訳するとVideo Search Engine Optimizationで略してVSEO対策と言われています。

動画の検索エンジンの最適化の意味となり、動画の検索順位を上げる施策として、今後SEO対策同様に重要なキーワードとなっていくと想定されます。動画の検索順位とは以下2種類あります。

(1)ユーチューブなどの動画サイトでの検索において、キーワードに関連する動画が表示(上位表示)されること。

(2)グーグルの検索の際の自然検索内に動画が掲載されること。

 

現在YouTubeはグーグルの傘下にあり、グーグルも動画市場の拡充を狙っているため、(1)(2)は密接に関連するものになります。そこでVSEO対策の実証実験を行い、それを事例として紹介いたします。

〈VSEO対策の実験を【VSEO対策】で実証〉

VSEO対策]実験を行うために選んだキーワードは、

今回のテーマそのままの【VSEO対策】としました。

動画を企画し、撮影編集後にVSEO対策を実施!

その結果をご紹介します。

[YouTube動画の上位表示、VSEO対策で結果がでました]

実験結果は、(1)ユーチューブなどの動画サイトでの検索において、キーワードに関連する動画が表示(上位表示)されること。

​で見事に1位と3位を実証でき、結果がでました(2020年9月8日時点)

​では(2)グーグルの検索の際の自然検索内に動画が掲載されること。

​はどうだったでしょうか?

[グーグル自然検索の動画枠3つ中2つに表示されました]

​さらに!自然検索にも影響がでていることが判明!

[VSEO対策の実証実験は成功]

実験結果は、

(1)ユーチューブなどの動画サイトでの検索において、キーワードに関連する動画が表示(上位表示)されること。

(2)グーグルの検索の際の自然検索内に動画が掲載されること。

​の両方に上位表示することができた結果となりました。

(まとめ)

今回のVSEO対策実験の実証で判明したことは、VSEO対策を行うとYouTube内での検索上位表示はもちろんのこと、グーグルの自然検索の中の[動画紹介枠]と[自然検索内]にも影響がでることが分かりました。これは、冒頭でもご紹介したようにYouTubeがグーグルの傘下であり、グーグル自体も動画市場の拡充を狙っていることを示唆しているのでしょう。

これからのウェブ集客/ウェブ販促を行う際にはこの動画という市場を狙っていくことを視野に入れたウェブコンサルティングを踏まえたウェブ戦略が必須になってくるということです。

こちらのページをご覧の方はこれらのページにも興味を持たれています。